人形修理職人ネットワーク 福田匠庵

人形修理職人ネットワーク 福田匠庵とは

思い出がそれぞれの形をしているように、人形修理もひとつの技能では解決できません。お客様にとって唯一の人形修理に取り組むには、唯一の技を持つ職人が「集まる」必要があります。
職人技術や心は「唯一」のものです。マニュアル等により、均一化されるものではありません。そして、ここ京都には、マニュアルにはできない、豊かな心と伝統技術が連綿と受け継がれています。この町に育った「唯一の技と心」をもつ職人達の集まり。それが福田匠庵です。

人形修理職人ネットワーク
福田匠庵
主宰 福田眞一
岡崎フリーマーケット「もっぺん出張所」に参加致します

福田匠庵は 岡崎フリーマーケット「もっぺん出張所」に
参加致します。

(日程) 平成30年10月20日(土)
    ※雨天の場合 11月24日(土)
(時間) 10時~16時
(場所) 京都市左京区岡崎公園内
(内容) 修理の相談、リメイクの体験講座などを実施


皆様のご来場、お待ちしております。


# by fukudashoan | 2018-09-20 09:25 | お知らせ
雪洞 修理の様子
今回ご紹介するのは、雪洞の張り替え(絵付け)の様子です。

今回の雪洞は、布に色が付いていたため、
まず同じような色に布を染め上げます。
次に、同じ図柄を手描きします。
そして最後に、桟へ貼り付けていく流れとなります。

雪洞の絵のほとんどは桜ですが、職人さんによって
異なった桜が描かれているため、毎回異なったさくらを
模写することにやりがいを感じて取り組ませていただいています♪

a0090989_09184190.jpg















a0090989_09184656.jpg
a0090989_09185100.jpg




# by fukudashoan | 2018-09-07 09:20 | 修理について
夢からくり一座パリ公演について
先日、修理品をお預かりに伺いました「からくり人形師」東野先生が、
「夢からくり一座パリ公演」へ出演されますのでご紹介致します。

パリを中心にフランスで開催する日本文化・芸術の祭典
”ジャポニスム2018”の特別企画として、からくり人形の
動態展示を行われます。
出展作品は、「弓射り甲冑武者人形」「文字書き人形」
「茶運び人形」などです。

a0090989_09442549.jpg
























東野先生です。
a0090989_09545928.jpg

















また、自宅へ伺ったときに、珍しい人形を拝見しましたので
紹介します。
こちらは蒸気で可動する蒸気機関車です。
a0090989_09442993.jpg

















こちらは貨物列車です。
a0090989_09555706.jpg


# by fukudashoan | 2018-08-29 10:01 | 筆者近況
今後の修理相談会の予定
現在予定されている無料修理相談会の日程について
お知らせいたします。

(日 程) 平成30年 10月27日(土)・28日(日)
(場 所) 兵庫県芦屋市


(日 程) 平成30年 11月3日(土)・4日(日)
(場 所) 滋賀県長浜市


(日 程) 平成30年 11月23日(金)・24日(土)
(場 所) 兵庫県宝塚市


(日 程) 平成31年 3月9日(土)・10日(日)
(場 所) 滋賀県近江八幡市

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(内 容) 優れた伝統工芸品の修理・修復・復元や製作の
       ご相談を承ります。
       表具・仏具・漆器・陶器・着物・人形の製作実演

(主 催) 社団法人 京都伝統工芸つくろい会
(問合せ) 京都市下京区六条通不明門上ル
       人形担当 福田匠庵 福田眞一 
       (電話)075-351-6917

詳しい開催時間・場所については追ってお知らせ致します。
# by fukudashoan | 2018-08-13 13:51 | お知らせ
フラドール 修理の様子
今回ご紹介するのは、陶製のフラドール(ウクレレボーイ)
の修理の様子です。
この人形は、お顔の軸が破損して外れていたり、
その他数ヵ所に欠損とひび割れがありました。

この修理品は、まず首部分に首軸を製作・取り付け固定をします。
それから割れ部分を刻塑して、最後に彩色をします。

時間を要する修理ですが、修理後も末永く飾って頂けるように
取り組んでおります。
a0090989_09340690.jpg
a0090989_09341041.jpg

















# by fukudashoan | 2018-07-31 09:38 | 修理事例
おすすめの商品
京都では、7月1日より祇園祭がはじまっております。
祇園祭の最大の見どころははやり「山鉾巡行」ですね。
中京・下京の各町に伝わる山鉾が四条通~河原町通を
巡行するもので、鉾のうち最大のものは12トンにも達するそうです。

当店では、鉾のミニチュアの置物を取り扱っております。
店頭に並べて、祇園祭を盛り上げて参ります。

a0090989_09223196.jpg


# by fukudashoan | 2018-07-13 09:25 | お知らせ
羽子板 修理の様子
今回ご紹介するのは高さ150cmもある羽子板の修理の様子です。
修理品は、雛人形や五月人形が多いのですが、
中にはこのような現代ではめずらしいものも依頼頂く事があります。

この羽子板は、シミ抜き・色差し・髪付け・不足したパーツの製作など
様々な修理が必要なため、複数の職人に分担して修理を行います。

写真は、一度分解して修理したものを取り付け直す
作業の様子です。綺麗に修復したものを、お客様の手元に
お届けできるよう心をこめて修理に取り組んでおります。

a0090989_09412207.jpg


# by fukudashoan | 2018-06-14 09:42 | 修理について
お勧めの商品
梅雨の走りでしょうか、ぐずついたお天気の日が続いていますね。
今回は、この不安定な空模様に合うお人形をご紹介致します。

うちわを持った木目込み人形「おいえはん」と、
てるてる坊主と傘を持っている木目込み人形「雨上がり」です。

どちらも初夏を感じさせるお人形です。
連日の雨に憂鬱な気分になりがちですが、
お人形を飾り、梅雨を楽しんでは如何でしょうか。

a0090989_14195761.jpg
a0090989_14200195.jpg


# by fukudashoan | 2018-06-06 14:20 | 筆者近況
ご奉仕セール本日最終日です
年に一度のご奉仕セール、本日最終日となっております。

今年は、勇ましく凛々しい姿の亥が人気です!
好評につきすでに売り切れてしまった材料や置物もあります。

"猪"は勢いが良く、勇気と躍進の象徴とされており、
多産であることから無病息災・子孫繁栄をもたらすとされています。
干支の最後をかざる亥、ご家族やご友人への贈り物に
いかがでしょうか?

木目込人形の材料から市松人形の材料まで
豊富に取り揃えていますので、
ぜひお立ち寄りくださいませ。

a0090989_09191055.jpg
a0090989_09191408.jpg
a0090989_09191780.jpg
a0090989_09192249.jpg


# by fukudashoan | 2018-05-31 09:25 | お知らせ
ご奉仕セール開催します!
年に一度のご奉仕セール開催のご案内です。

お好きな金襴を選んで、あなたオリジナルの人形をつくりませんか?
【日時】5月28日(月)~5月31日(木)
    午前9時~午後5時30分
■木目込人形材料(来年の干支亥等)
■市松人形着付材料(ケース、黒塗台他は1割引き)

また、市松人形着付け講習も受け付けていますので、
興味があるかたはお問い合わせください。

皆様のご来店、お待ちしております。

a0090989_09444111.jpg
















a0090989_09444562.jpg



# by fukudashoan | 2018-05-21 09:45 | お知らせ


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ
以前の記事
検索
記事ランキング
画像一覧